未来は歴史的変化の延長として理解することができるが、人はこれまでの歴史的変化を認める勇気がない場合が多い。歴史は「今のままでは止まらない」ことを明瞭に示している。
(平成27年1月9日)