「totuka3tdyno.298-(6:21).mp3」をダウンロード

戸塚宏先生の講演の3回目のまとめです.これで一応のまとめを終わります.

1)不登校、引きこもり、家庭内暴力があるのは現実である、
2)しかし、人間はそれらを克服して幸福に生きることが大切である、
3)幼児教育に失敗しても回復はできる
4)体を動かすこと・実践が回復のポイント
5)教育を体験し、現実に人を育てたことの無い人は教育は分からない、
6)未来が明るいことが生きる力
7)人間には「進歩」が必要・・・明日は今日より明るい

福沢諭吉、西周、デューイ、菅原道真、紫式部など広い知識と深い考え

「和をもって尊しとなす」は前に「礼」があり「礼は之和を以て貴しと為す」が正しいなど古今東西の文献を引きながらのお話であった。

(平成241022日)