緊急性が高いので録音にしました(最初の録音で音が飛んでいたのでやりかえました)。大飯原発の再開問題で保安院の会議が混乱しましたが、この状態でストレステストとか、運転再開を議論すること自体が「安全第一」を無視するものと思います。

 

日本でもっとも安全が大切な原発が、「安全第一」という概念がまだできていないのには、本当にビックリします。

 

保安院が「警察を呼ぶ」と言っていましたが、警察は「権力のもの」ではなく、「国民のもの」なのですから、「乱入」と言われた人が110番して、警察を呼び、原子力基本法を守るために保安院を排除するべきだったのです。警察は法律を守るために国民が持っている組織です。

 

 

 

(平成24119日)

 

「takeda_20120120no.401-(7:16).mp3」をダウンロード